沢尻エリカの彼氏はデザイナー?NAOKIって誰?別に発言の原因など

「別に」発言で一度は芸能界を干されたものの、天使のような美貌と確かな演技力で復活した沢尻エリカさん。

 

元夫でハイパーメディアクリエイターの高城剛さんとの離婚問題は長引きましたが、なんとか決着し、今では新しい恋を楽しんでいるみたいです。

 

今回は、沢尻エリカさんの彼氏と言われるNAOKIさんや、別に発言の真相を追ってみました。

沢尻エリカ

 

沢尻エリカのプロフィールと噂

生年月日:1986年4月8日(29歳)

身長:161cm(?)

体重:43キロ(?)

 

沢尻さんはお父さんが日本人で、お母さんがフランス人のハーフです。
お父さんは競走馬を多数所有するほどの資産家で、沢尻さんも幼い頃は乗馬やダンスなどを習っていました。

 

裕福な家庭で育った沢尻さんですが、中学生の頃にお父さんが病気で他界、その後すぐにお兄さんを交通事故で亡くすという不幸に見舞われています。

 

沢尻さんは小学生の頃にモデルとして芸能界に入り、「りぼん」や「ニコラ」のモデルとして活躍しました。

 

女優としては2005年のドラマ「1リットルの涙」での演技が評価され一躍有名になりました。

 

沢尻さんと言えば、「エリカ様」「高飛車」というイメージがありますが、実際はサバサバした性格で、本人も「自分は男っぽい性格」と話しています。

 

熱しやすく、冷めやすい性格の沢尻さんですが、仕事に対するこだわりと集中力は半端ではありません。

 

沢尻さんは女優の仕事がくると、まずは脚本を読んで、その役をイメージできるか試します。この時点でイメージができなければ仕事を断るそうです。

 

役作りが始まると、とことんその役に入りこむので、撮影が修了した後は「役落とし」の休暇を取らないと次の仕事ができないそうです。

 

沢尻さんは「ヘルタースケルター」で、堕落し溺れていく役に入り込んだため、本当に心を病んでしまいました。

 

この映画の監督である蜷川実花さんも「撮影中の彼女はりりこそのもの」と話しています。
ネットでも「沢尻エリカこそ、なりきり系女優の最高峰」と評判ですね。

 

ところで、沢尻さんの最新作「ようこそ、わが家へ」は、沢尻さん初の月9ドラマであり、初の嵐との共演でもあります。

ようこそ、わが家へ

 

今回の沢尻さんのヒロイン抜擢については、色々な噂が飛び交っています。

 

その一つが、フジテレビの罪滅ぼし説です。
沢尻さん復活のきっかけとなったドラマ「ファーストクラス」は
一作目はヒットしましたが、二作目はイマイチな視聴率で終わりました。

 

二作目が失敗した原因はフジテレビのキャスティングミスによるものと言われています。
確かに二作目は登場人物が多すぎて、ごちゃごちゃしてましたからね。

 

沢尻さんはドラマの番宣にも積極的で、撮影現場でも雰囲気が悪くならないように気を使っていたので、フジテレビがお詫びとして「ようこそ、わが家へ」に抜擢したという噂です。

 

今回のドラマは相葉くんにとっても初の月9なんですよね。
ジャニーズと女優の共演なので、相葉ファンからは悲鳴が上がると予想されていましたが、思いのほかファンは冷静みたいです。

 

沢尻さんには2年以上交際しているデザイナーのNAOKIさんがいますし、ドラマ経験の浅い相葉くんを、沢尻さんが引っ張ってくれるだろうとファンも安心しています。

 

沢尻さんのイメージも「別に」の頃とはだいぶ変わってきましたね。
沢尻さんの最近の安定感は、NAOKIさんとの交際がうまくいっているから、ともっぱらの噂です。





<Sponsored Link>


沢尻エリカの彼氏、NAOKIって誰?

NAOKIさんはレゲェファッションのデザイナーで、世界的に有名なブランド「IRIE LIFE(アイリーライフ)」に所属しています。かなりの売れっ子らしく、年収は数千万円とのこと!

 

沢尻さんとの関係がフライデーされたのは2013年の3月です。
元旦那の高城さんとの離婚が成立したのが2013年12月なので、離婚問題で揉めている頃から、付き合っていたようですね。

 

二人は共通の趣味である音楽を通じて仲を深め、お互いのことを
「生きるために欠かせない一部」
と話しています。

 

沢尻さんのお母さんもNAOKIさんとの関係を認めていますが、
「結婚は・・以前のこともあるし、まだいいんじゃないかな。一度目の結婚が若すぎたから焦らなくていいと思う」
と話しています。

 

現在は、沢尻さんと沢尻さんのお母さん、NAOKIさんの3人で暮らしている同居状態です。
籍を入れていないだけで事実婚のような状態ですね。

 

派手に結婚式を挙げるかはわかりませんが、沢尻さんも仕事が順調ですし、そろそろ結婚しそうですね。

 

別に発言の真相!

都市伝説と化している「クローズドノート」試写会での別に発言ですが、その原因については様々な噂があります。

 

スタッフの手違いで頼んでいた衣装とは別のものを着ることになったから、
手違いの衣装について司会者にしつこく聞かれたから
映画の番宣を何十回も繰り返していてストレスが溜まっていたから
スタッフが撮影より、番宣に力を入れていることに憤りを感じたから
など色々言われています。

 

あの発言で沢尻さんは猛バッシングを受け、自身のホームページやメディアで涙ながらに謝罪しました。

 

しかし後に沢尻さんは

「あの謝罪は私がやりかったのではなく、当時の事務所から謝罪するように強く言われて仕方なくやった。
あれが私のやり方だったから絶対に謝罪したくなかったけど、結局は折れてしまった。
謝罪したことは間違いだったと思う」

と2010年のインタビューで話していました。

 

松本人志さんも当時、

「あれくらい強気な子がいた方が芸能界は面白くなる。沢尻さんには謝罪してほしくなかった」

と言っていました。

松本人志

 

沢尻さんは、人気漫画ばかりが映画化されたり、タレントの人気で話題を作る現在の映画界に疑問を感じていたのでしょう。

 

「クローズド・ノート」の試写会でも映画の内容はそっちのけで、衣装や撮影エピソードばかり聞いていたので、イライラが最高潮に達したのかもしれません。

 

一度は干されたものの、ドラマのような復活劇を遂げた沢尻さんから、これからも目が離せません。





<Sponsored Link>



おすすめ特集シリーズ('ω')


>>【知らなきゃ損】車をできるだけ高く売る方法

>>返済が追いつかないくらいの借金を抱えたらやるべきこと

>>ダイエットをするならまず体内の酵素を増やさないといけない理由

>>【永久脱毛ができるのは美容クリニックだけ】脱毛サロンは一時的効果って本当?

コメントを残す

サブコンテンツ