ギャル曽根が太った?原因は出産?

ギャル曽根さんは大食いなのに細身なのが魅力の一つでした。

 

でも最近は・・
「ギャル曽根が太った!」
という声が増えています。

 

「ライオンのごきげんよう」に出演したときも、
ちょっとふっくらした印象がありました。

 

太ったと言っても標準体型になっただけですが、
以前のギャル曽根さんがスリムだっただけに違和感があります。

ギャル曽根さんはどうして太ってしまったのでしょう?

 

そもそもどうして太らなかったの?

ギャル曽根さんが大食いしても太らなかったのは、
特殊な体質だからです。

 

番組で太らない理由について聞かれたとき
「食べた物が吸収されずに出ちゃう体質なんです」
と話していました。

 

普通の人よりも栄養の吸収効率が悪いので、
中々満腹中枢が刺激されず、大食いができるようです。

 

また胃袋の膨張もすごいです。
ギャル曽根さんの体質を検証した番組では、
普段のウエストが63センチに対して、
大食い後は83センチになっていました。

 

レントゲン写真では胃袋が他の内臓を隠すほど膨張し、
背中まで広がっていました。

 

そして、腸内のビフィズス菌が常人の5倍以上あることも太らない原因です。

 

普段から大食いなの?

ギャル曽根さんは番組では大食いをしていますが、
普段から大食いしているわけではありません。

 

以前、「ダウンタウンDX」で一日の食費について尋ねられると
「一日1000円までって決めてて、コンビニ弁当が多いです」
と話していました。

 

大食いYoutuberで有名な木下ゆうかさんも、
普段は一般的な量しか食べないそうです。

 

大食いしようと思えばできるけど、しなくてもいい
という大食いタレントは多いです。

太ったきっかけは出産?

ギャル曽根さんは2012年に男児を出産しています。
太ったと言われ始めたのも産休から復帰してからです。

 

産後も体重が落ちない女性は多いです。
産後に太る原因は骨盤の歪みや、運動不足、ストレス高カロリーなどです。

 

ギャル曽根さんも出産後はストレスが多いことをブログで明かしていました。

 

東京には親や親友もいなくて旦那も仕事が忙しいので、
一人で子育てをすることが不安で仕方なかったようです。

 

ギャル曽根さんが産後に太ったのは、
ストレスや運動不足など一般的な理由かもしれません。

 

もう三十路だから太りやすくなった?

礼儀正しい大食いギャルとしてブレイクしたギャル曽根さんも
今では30歳になり二児のママです。

30代になると基礎代謝が落ちてくるので、太りやすくなる人は多いです。

 

「有吉ゼミ」では大食いチャレンジに失敗していますし、
普通の体質に近づいているのかもしれません。

 

ギャル曽根さんの最新のブログで、IKEAでランチしている様子が載っていました。

 

メニューは、
カツカレー、マッシュポテト、スープ、バタースコッチケーキ
です。

 

女性にしては食べる方ですね。
代謝が落ちているのにこれだけ食べれば、
さすがのギャル曽根さんも太ってしまうでしょう。

 

太る体質になって大食いもできなくなってるので、
もう大食いの仕事はしたくないと思ってるかもしれません。

 

でも、
「ギャル曽根=大食い」
というイメージは定着していますし、大食いしないわけにもいきません。

 

これからのギャル曽根さんの活動が気になるところです。

コメントを残す

サブコンテンツ