木下ゆうかは病気だから大食いできるの?

大食いYoutuberの木下ゆうかさんが、病気では?と噂されています。

 

こんな噂がたつ原因は当然”大食い”にあります。
木下ゆうかさんは並みの大食いタレントより有名なので、

「あんなに食べられるのは摂食障害だからでは?」

という噂が立つのも無理はありません。

 

ほぼ全員の大食いタレントに病気の噂がありますが、
実際どうなんでしょう。

 

木下ゆうかの大食いメカニズム

「ボンボンTV」という番組で木下ゆうかさんが、
自身の大食いについて話していました。

 

木下ゆうかさんは子供の頃からよく食べる方でしたが、
満腹感を感じたことはなかったそうです。

 

でも子供なので
「皆こういうものなのかな」
と思って普通の量しか食べていませんでした。

 

自分が大食いなのに気付いたのは18歳の頃に
友達とバイキングに行ったときです。

 

木下ゆうかさんは軽く10人前をたいらげ、友達に
「まだ食べられるの!?」
と驚かれ、自分が大食いだと気付きました。

 

胃が巨大化する体質?

木下ゆうかさんの胃は普段は常人サイズですが、
大食いすると胃が膨張します。

 

肺や心臓を押しのけて圧迫するほど大きくなるので、
大食いすると呼吸が浅くなり苦しくなるそうです。

 

限界まで大食いしたときは「もう入らない」という苦しさもありますが、
心臓の鼓動が不規則になったり、息苦しくなるので、
かなり危険な状態になります。

 

なので、木下ゆうかさんも限界まで食べることは好きじゃなく、
動画での大食いも腹八分目くらいにとどめているそうです。

 

なぜ太らないのか?

多くの大食いタレントはスレンダーですが、木下ゆうかさんが
太らないのも吸収される前に排泄されるからです。

 

ずっと大食い選手権で実況をしてきた中村ゆうじさんも
「個人的には大食いに反対。
大食い選手は神に選ばれた人たち。」
と話していました。

 

大食いができる体質とは、
胃が膨張でき、吸収される前に排泄される体質
です。

 

確かに普通の人にはできない芸当です。

 

木下ゆうかの普段の食事量は?

木下ゆうかさんは食べるスピードが遅いので、
大食いすると時間を取られてしまいます。
それで木下ゆうかさんは一日2食しか食べません。

 

1食は動画用になるので、自由に食べられるのは一日1食です。
食費は動画用のものを除けば、普通の人と同じくらいしかかかっていないそうです。

 

空腹を感じている時間が長いですが、
毎日動画で大食いできるので幸福感も大きいでしょうね。





<Sponsored Link>


動画撮影にはどのくらい時間がかかる?

木下ゆうかさんは毎日動画を投稿しています。

 

一回の撮影にかかる時間は2~5時間だそうです。
そして編集にも2時間くらいかかるので、
一日4~7時間は動画を作っていることになります。

 

これ以外にも動画のネタを考えたり、買い出しに行くので、
実際はもっと時間がかかります。

 

これだけの作業を毎日こなしているので、
Youtubeが仕事と言われても納得です。

 

稼いでいるYoutuberはこれだけの努力をしているのですね。

 

とりあえず、木下ゆうかさんが大食いなのは
病気ではなく体質ということでした。

 

特異な体質を活かして、他の人には真似できない動画を作っているので、
これからも人気を維持していくでしょうね。





<Sponsored Link>



おすすめ特集シリーズ('ω')


>>【知らなきゃ損】車をできるだけ高く売る方法

>>返済が追いつかないくらいの借金を抱えたらやるべきこと

>>ダイエットをするならまず体内の酵素を増やさないといけない理由

>>【永久脱毛ができるのは美容クリニックだけ】脱毛サロンは一時的効果って本当?

コメントを残す

サブコンテンツ