女は30過ぎたら結婚できない?孤独&貧困になるリスクが大きい

30歳というのは男性にとっても女性にとっても大きな節目だと思います。

jyosei

 

20歳はまだまだ子供で社会経験もありませんが、30歳は完全な大人ですからね。

 

現在の独身率は、男性が23%、女性が14%です。

女性の方が結婚する割合が高いですが、それでも7人に1人は生涯独身ということになります。

 

特に、女性が30歳を過ぎると年齢的な焦りがでてくるようです。

男性の独身と女性の独身では、女性の方が白い目で見られることが多いのが現実だと思います。

出産のこともありますし、独身女性というのはどうしても貧困に陥りやすいです。

 

40代男性と20代女性の結婚はけっこうありますが、その逆は少ないので、女性の場合は特に年齢とともに結婚するのが難しくなってしまいます。





<Sponsored Link>


結婚できないのは理想と現実のギャップ?

根も葉もないことを言ってしまえば、男性の魅力は経済力で女性の魅力は容姿です。

もちろん、それ以外の要素もありますが、結局はこれが重要になってくると思います。

 

そして、容姿というのは年齢とともに悪化するものです。

独身女性の場合、年齢とともに魅力は落ちていくのに、求める理想は高くなってしまうという状態になってしまいます。

結婚することを重視するなら、年をとれば理想を落とす必要があります。

 

よくテレビで紹介されている

「旦那に求める年収は500万円」

などというのは夢物語でしょう。

フリーターが一流企業に転職できないように、現実と理想のギャップを正しく認識する必要があります。

 

男性にとっても30歳以上の女性と付き合うことは勇気がいることなので、チャンスも減ってしまいます。

20代で結婚するのが理想ですが、それができなかった場合は理想を下げていかないと結婚できる可能性はどんどん低くなってしまいます。

 

理想を下げるくらいなら独身でいい?

女性の場合、よほどのキャリアウーマンでない限り、生活に余裕のない人が多いです。

女性が生涯独身の場合は、孤独というリスクに加えて、貧困というリスクも視野にいれておく必要があります。

それがあるので、男性より女性の方が婚活に必死になっているのでしょう。

 

また、独身女性の場合、周囲から浮いてしまうことも考えられます。

周りの女友達が結婚して子供がいる人ばかりになると、独身だと和に入っていくのが難しいです。

職場でも心無い言葉を言われることがあるので、仕事もプライベートもどんどん辛くなっていってしまいます。

 

私の知り合いで34歳の独身女性がいますが、既婚女性に

「〇〇さんは結婚しないの?子供作るならそろそろ焦らないとヤバいよ?」

と言われてマジギレしていました。

女同士のマウンティングでも、独身女性はかなり不利になってしまいます。

 

バーナード・ショーという作家の言葉で

「できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、できるだけ長く結婚しないことは男のビジネスである」

というものがあります。

 

「今の時代、35歳で独身なんて普通」

という意見もありますが、やはり女性の結婚は早い方がメリットが大きいでしょう。

 

結婚するかしないかは個人の価値観の問題ですが、決断は早い方がいいです。

結婚するなら理想を下げて全力で婚活する、独身でいるなら孤独や貧困に対する準備をしておく必要があります。

 

男の正直な気持ちとしては、30歳以上の女性にアタックする気には中々なりません。

色々と言い訳をしていると状況は悪くなるばかりなので、現実を見て動き始めることが大切だと思います。





<Sponsored Link>



おすすめ特集シリーズ('ω')


>>10年乗ったワゴンRを売ったところ・・買取金額に驚愕(゚ロ゚)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ