大島優子さんFワード動画の謝罪をするも女優として致命的ダメージ

2017年のAKB総選挙で結婚を発表した須藤梨々花さんに対し、大島優子さんはインスタグラムの動画で痛烈な批判をしていました。

oosima

 

その動画では

「うーん、結婚かー。いいなぁー。私も結婚したい!

私は卒業したから恋愛禁止じゃないのに恋愛できてない。

まぁ、私が総じて言いたいことはコレです!」

と言って、Fワードが書かれた帽子を映し出しました。

この動画に対し、大島優子さんへの批判が巻き起こりました。

 

大島優子さんは元AKBとして総選挙での辛さや大変さを知っているので、軽率な行動をした須藤梨々花さんに対して怒りを感じたのでしょう。

仕事の関係者にも大きなダメージを与えるし、真面目に頑張っているメンバーはたしかに気の毒です。

 

しかし、大島優子さんがやったことも同じ穴の狢。

大島優子さんの批判動画は炎上し、各方面に悪影響を与えています。

 

大島優子さんはファッションブランド「BEAMS」のCMに出演しているので、BEAMSのイメージも傷つけてしまいます。

BEAMSデザインのキャップのプレゼントキャンペーンもあるので、大島優子さんの動画は悪い意味で連想してしまいます。

 

女優の遠野なぎこさんはバラエティ番組で

「普通の大人の女性がやることじゃない。彼女だって元アイドルなわけでしょ。

凄く腹立たしい気持ちになったし、責任をもって行動してもらいたい」

とし、

「大島優子さんを見る目が変わった」

と痛烈に批判していました。

 

大島優子さんへのイメージが変わったのは遠野なぎこさんだけでなく、視聴者も同じのようです。

この下品な批判動画によって、大島優子さんがCMに出演できる可能性は減りますし、女優としてもマイナスイメージになってしまいます。

これから先、ピュアな恋愛物に出るのは難しいですし、出演すれば批判が殺到するでしょうから、キャスティングされる可能性も減ってしまいます。

 

この1本の軽率な動画が女優生命を終わらせかねない致命的なものになるかもしれません。





<Sponsored Link>


今後も批判は続きそう

2011年に岡村隆史さんが

「見ぃへんのやったら、見ぃへんやったらいいのよ」

と発言し「嫌なら見るな」という言葉が定着しました。

 

現在でも「めちゃイケ」の低視聴率が取り上げられる度にネットでは

「嫌なので見ませんでした」

というコメントが寄せられています。

 

大島優子さんのFワード動画も今後ずっと引きずることになるかもしれません。

大島優子さんが表舞台に立つ度に、ネットユーザーからこの言葉を浴びせられそうです。

 

元々、演技力に疑問があった大島優子さんだけに、不祥事まで起こしてしまっては先行きが暗くなります。

大島優子さんは今回の件について謝罪していますが、焼け石に水といった感じです。

 

これがテレビ番組での発言だったらカットされて事なきを得ずだったのですが、ネットの動画は簡単に投稿でき、すぐに拡散してしまうので恐ろしいものです。

事務所やマネージャーもそこまで行動を監視することはできないですからね。

 

大島優子さんとしては未だにアイドル気分を引きずっていたのかもしれません。

アイドルオタクを相手にしたAKB時代だったら過激な行動をしても

「さすが優子!よく言ってくれた!」

「優子らしくてカッコいい!」

と称賛されたかもしれませんが、今、大島さんが相手にしているのはアイドルオタクではなく視聴者全体ですからね。

 

専門家からはプロ意識が低すぎるとも指摘されています。

スポンサー企業のイメージも傷つけますし、今後の自分の仕事にも影響すると予想できなかったのでしょうか。

普通に考えても、28歳の女性がやる行動ではなかったと思います。

 

やはり、元AKBは何年経ってもAKBということなのでしょうか。

アラサーの女優は強力なライバルが多いだけに、大島優子さんが女優として生き残っていける可能性がさらに減ってしまいました。

 

どんなにお上品な仮面を被り、輝かしい演出を施しても、素の部分は隠しきることができないのかもしれません。

北川景子さんや石原さとみさんと、大島優子さんを比べると、やっぱり同じ土俵の人間ではないなぁと感じてしまいます。

 

やっぱり、AKBという箱の中で身内だけでワイワイやっているのが良かったのではないでしょうか。

AKBグループの人気が落ちるに連れ、元AKBという看板も足を引っ張るものになっていきます。

大島優子さんは今後、芸能界で生き残っていくことができるのでしょうか。





<Sponsored Link>



おすすめ特集シリーズ('ω')


>>【知らなきゃ損】車をできるだけ高く売る方法

>>返済が追いつかないくらいの借金を抱えたらやるべきこと

>>ダイエットをするならまず体内の酵素を増やさないといけない理由

>>【永久脱毛ができるのは美容クリニックだけ】脱毛サロンは一時的効果って本当?

コメントを残す

サブコンテンツ