船越英一郎さんついに離婚へ。松居一代はパラノイアなのか

船越英一郎さんと松居一代さんは2001年に結婚。

hunakosi

 

2015年頃から離婚の噂が出ていました。

しかし、船越英一郎さんはお昼の情報番組「ごごナマ」にレギュラー出演しているので、簡単に離婚するわけにはいかなかったようです。

 

そして、2017年7月に、船越英一郎さんから離婚調停の申し立てが行われました。

 

船越英一郎さんはハワイのエステティシャンと不倫しているとも言われており、バッシングもありますが、それよりも妻である松居一代さんの言動の方がヤバそうです。





<Sponsored Link>


結婚当初から束縛が強かった

一時期はおしどり夫婦として紹介されていた二人ですが、松居一代さんは異常な束縛ぶりを自分で話していました。

・女性からのメールが耐えられず、船越さんの携帯を鍋で煮た

・浮気を疑い、1年間で3回は船越さんの携帯を折った

そうです。

 

これだけされれば、並の男性だと逃げ出したくなります。

しかし、松井さんには前夫との間の子供がいるので、船越さんは

「この子が成人するまでは」

と我慢していたそうです。

 

血のつながりのない子供のために我慢するとは、船越さんは優しいですね。

船越さんはドラマの撮影でも気配りのできる人と評判が良く、共演者と飲みに行くことも多いそうです。

 

テレビで観ていても優しそうな感じの人なので、今回の離婚騒動では船越さんを擁護する声の方が圧倒的に多いです。

 

松居一代の言動が恐い

松居一代さんのブログの内容が恐ろしすぎると話題になっています。

 

ブログを見てみると

「4月22日の朝に1つのメッセージが聞こえたんです。

そこでメッセージ通りに動いたら、とんでもないものを見てしまったんです」

「とにかく逃げないと。

その恐怖のノートを握りしめて、愛車のファイト君で500kmは走ったよ。」

「そのノートによって、これまでの恐い奇妙な事件が全て結びついたの」

「実はもう・・1年5ヶ月も尾行されているの」

などの内容があります。

 

どこのサスペンスドラマだ!Σ(゚Д゚)と突っ込みたくなります。

 

松居一代さんの言いたいことはよくわかりませんが、おそらく、誰かに尾行されて身の危険に晒されているということを言いたいのでしょう。

 

以前から不思議な言動が多かった

松居さんのブログを見ると、精神的な病気なんじゃ?と疑ってしまいます。

本当に長年尾行されて、命の危険に晒されているならブログなんて書かないでしょう。

 

松居一代さんの言動は以前から不思議なものがありました。

松居さんの豪邸がバラエティ番組で

「推定3億円」と紹介されたとき

「3億じゃなくて、4億5000万円です。3億じゃ土地も買えない。

ちなみに、4億5000万はキャッシュで払った」

と話していました。

 

別に、3億でも4億5000でもどっちでもいいでしょう。

見栄っ張りなのかなと思ってしまいます。

 

また、トランプ大統領が誕生したときの投資で

「松居一代は100億円儲けた!」

と報道されたことがあります。

松居さんはこれにも言及し

「それはハッキリ言って話がデカすぎ!」

と否定し、バイキングの小峠さんが

「じゃあその半分くらいですか?」

と尋ねると

「ガッチリ!!ガッチリいっちゃいました!」

と満面の笑みを浮かべていました。

 

Youtubeで恐怖のノートを明かす

ブログでは飽き足らなくなったのか、松居一代さんはYoutubeに動画を投稿しています。

その内容は、船越英一郎さんがEDや糖尿病であること、ハワイの女性と不倫していることを話しています。

 

恐怖のノートについても触れ、そのノートには船越さんと不倫女性が結託し、松居さんの財産を奪う計画が記されているそうです。

 

100歩譲って、松居一代さんの言っていることが真実だとしても、その言動には恐怖を感じざるを得ません。

 

さらに上をいく石原真理子さん

松居一代さんのブログが注目されると同時に、石原真理子さんのブログも注目されるようになりました。

その内容は松居さんの上をいくものです。

 

ブログの内容によれば、石原真理子さんはギリシャ神話に出てくるゼウスの復活に成功しており、宇宙のパワーに守られているそうです。

 

パラノイアなのか・・

松居一代さんや石原真理子さんはパラノイア(妄想性障害)なのではと言われています。

神秘の宇宙パワーなどは置いといて、言動がちぐはぐになっています。

 

松居一代さんは尾行されている証拠として、電気代の領収書を見せていました。

 

ブログで

「私は病気ではありません。

この電気代の領収書をご覧ください。何事も証拠は大切です。

よって、電気代の領収書をアップしました」

と書かれています。

 

松居一代さんが最初に見せた領収書は3万7596円になっています。

次に、夜間電気を使わないようにして過ごした月の請求は1万2897円です。

 

・・・(・・;)

なぜ、これが尾行の証拠になるのでしょう??

 

この2つの領収書からわかることは、

「夜間電気を使わなかったら2万5000円節約できた」

ということだけです。

 

パラノイアにはいくつかの種類があり、誇大妄想型、被害妄想型、嫉妬型などがあります。

ゼウスを復活させた石原真理子さんは誇大妄想型で、松居一代さんは被害妄想と嫉妬の複合型でしょうか。

 

なんだか、スピリチュアルの世界って突き詰めていくと病気になりそうな気がします。

こういう人と一緒に生活するのは、普通の人には耐えられないでしょう。

 

船越英一郎さんが不倫したのかはわかりませんが、逃げ出したくなる気持ちは理解できます。

これから離婚調停で揉めるでしょうが、お金よりも健康を大事にしてほしいです。

 





<Sponsored Link>



おすすめ特集シリーズ('ω')


>>【知らなきゃ損】車をできるだけ高く売る方法

>>返済が追いつかないくらいの借金を抱えたらやるべきこと

>>ダイエットをするならまず体内の酵素を増やさないといけない理由

>>【永久脱毛ができるのは美容クリニックだけ】脱毛サロンは一時的効果って本当?

コメントを残す

サブコンテンツ