木下ゆうかの年齢や出身地は?骨折したのはネタ作りのため?

大食いタレントとしてデビューし、最近ではYoutuberとしての活動がメインになっている木下ゆうかさん。

木下ゆうか

 

今回は、大食いYoutuber木下ゆうかさんの年齢や出身地についてまとめました。

 

木下ゆうかは三十路!?

木下さんのYoutubeの動画で誕生日プレゼントをもらった動画がありました。

 

木下さんの誕生日は2月4日で、29歳と30歳になったときの動画が投稿されていました。

 

29歳の時は木下さんが所属する芸能事務所「uuum」から大食い用の大きなお皿をプレゼントされています。

 

30歳の時も多くの方からプレゼントをもらっていましたが、差出人の中に正司優子という名前が!

 

正司さんとは木下さんと大食い番組でよく共演する女性で、後半の追い上げが凄いことから“後半の正司”とも呼ばれています。

正司優子

 

正司さんからのメッセージで
「ゆうかちゃんも三十路~」
とありましたが、木下さんは
「(三十路)これなんて読むの~日本語難しい~」
と可愛いコメントをしていました。

 

また、木下さんは誕生日に
「誕生日だからケーキワンホールを一人で食べてみたよ!」
という動画をあげています。

 

「ぼっち具合半端ない・・」
と自虐混じりに喋っている木下さんですが、実際は友達も多いんじゃないでしょうか。





<Sponsored Link>


木下ゆうかの出身地は北九州

木下さんは福岡県の北九州出身です。

 

詳しい出身地は、福岡県と山口県の県境にある門司というところみたいです。
大食い動画で、門司の特産品である焼きカレーを大食いした時に
「地元の味美味しい~~」
と言っていました。

 

北九州弁について紹介する動画もありますし、
他の北九州の名産品を紹介する動画もあげていますよ。

 

木下さんは動画で北九州弁全開ですが、
過去の動画を見返すと標準語で喋っているものもありました。
おそらくキャラを立てるために北九州弁を多用しているのでしょうが、
方言の舌足らずな喋り方も可愛いですね。
県外の人からすると北九州の名産品って中々思い浮かばないかもしれませんが、
こじま亭のもっちープリン門司港の焼きカレーが有名です。

私も北九州が地元なので、名産品を紹介してくれるのは嬉しいですね。

 

初期の木下さんの画像はこんな感じで、北九州にいそうなギャルって感じですが、
現在では垢抜けて洗練された感じがします。

木下ゆうか

 

上京してタレント活動を行う中でどんどんキレイになっていったのでしょうね。

 

骨折したのはネタのため?

木下さんは毎日18時に動画をあげています。

 

毎日毎日よくネタに困らないなと思いますが、2015年5月7日の動画で
「骨折してみたよ!」
という動画が上げられていました。

 

どうやら深夜にクロスバイクを乗り回していたところ、事故って右腕を怪我してしまったみたいです。

 

動画を観た人の中には
「動画のネタのためにわざと骨折したのか?」
「骨折したフリをしているだけなんじゃ?」
という声もありますが、本当に偶然事故って怪我してしまったようですよ。

 

骨のレントゲン写真も載せていますし、動画を観てると、おっちょこちょいな性格だとわかります。

 

木下さんは大食い動画を上げるときに、よくタイムを計り忘れたり、
カップ麺を作るときに具材を入れ忘れたりしていますから、今回の骨折も本当に事故っちゃったみたいです。

 

Youtuberという職業については
「毎日必死にネタを考え、寝る間も惜しんで撮影、編集をしないといけない」
と言われます。

 

木下さんがどれくらい動画の作成に労力をかけているのかはわかりませんが、
動画を観ていても、木下さんが楽しんでやっていることが伝わるので、毎日動画を作ることができ、人気も出るのでしょう。

 

大食いだけでなく、骨折ですらネタにできる木下さんですからこれからも人気は上がっていきそうです。

 

おすすめ記事

>>10年乗ったワゴンRを売ったところ・・買取金額に驚愕(゚ロ゚)





<Sponsored Link>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ