サバンナ高橋が病気?韓国人モデルの彼女との破局や太鼓持ちの処世術!

自他共に認める太鼓持ち芸人のサバンナ高橋さん。

サバンナ高橋

 

番組の中心になることは少ないですが、多くの大物芸人に愛され、

絶妙なトークで人気を博しています。

 

ネットでは、「高橋は裏切り者オーラが半端なく出てる!」と話題ですが、

裏切りそうな人ほど、実はいい人そうな気もします。

 

今回はサバンナ高橋の彼女や、世渡り上手の秘訣などについて調べました。

高橋さんは自然体で好かれているという意見もありますが、実は計算ずくの作戦みたいです!

 

 

サバンナ高橋のプロフィールと噂

本名:高橋茂雄

生年月日:1976年1月28日

出身地:京都府京都市

身長:176cm 体重:67kg

 

高橋さんは子供の頃から色白で病弱だったので、小学校ではいじめにあっていました。

 

漫画「キン肉マン」で新しい技がでると、いつも高橋さんは技の実験台にされ、

キン肉バスターをかけられた時に、同級生とは違う中学に行こうと決意したそうです。

キン肉バスター

この技はガチで危険ですから、いじめっ子もやり過ぎですね。

 

少年野球のチームにも所属していましたが、運動神経が悪くずっと補欠でした。

高橋さんは補欠なのに父兄が差し入れた蜂蜜レモンを人一倍食べていたので、

チームメイトに怒られ、退部を決意したんだとか。

けっこう辛い幼少期を過ごしたみたいですね。

 

小学六年生の時に

「このまま地元の中学に行ったら、中学でもいじめられる」

と思い、猛勉強して私立の立命館中学に合格しました。

 

中学ではいじめられはしませんでしたが、地味なタイプだったので、

女の子との交流は、ほぼありませんでした。

唯一の女の子との会話が、修学旅行での、高橋さんが待ち合わせ場所を間違えて時の

「あんたここにおったんかい!」という言葉です。

 

サバンナの八木さんも立命館中学・高校・大学という学歴です。

八木さんの方が2つ年上で、柔道部の先輩後輩の関係でした。

 

高校生くらいからお笑いに興味をもつようになった高橋さんは、

大学の学祭で漫才を披露していました。

そこにゲストとして呼ばれたのが千原ジュニアさん。

千原ジュニア

 

千原さんは高橋さんの漫才を見て「こいつは絶対売れる!」と確信しました。

ステージが終わったあとに千原さんがトイレに行くと、そこに偶然、高橋さんの姿が!

 

千原さんは高橋さんに

「自分めっちゃオモロイな!芸人になったら絶対売れるで!」

と声をかけました。

この一言がきっかけで、高橋さん本格的に芸人を目指すようになったんです。

 

しかし、高橋さんの初の単独ライブは、大学の試験日と被ってしまいました。

この試験を受けないと留年してしまうという状況でしたが、高橋さんは単独ライブを取り、

1年留年して大学を卒業しています。

 

芸人を目指すほとんど人が吉本の芸人養成校であるNSCに入りますが、

高橋さんはNSCには入りませんでした。

 

この頃から

「俺はNSCなんか行かなくても絶対に売れる!」

という自信があったのでしょうね。





<Sponsored Link>


サバンナ高橋の先輩に可愛がられるテクニック

高橋さんは先輩にとても可愛がられている芸人です。

自分でも「顔は笑っていても、本心は真顔」「俺の腹の中は真っ黒!」

と言っていますが、先輩に取り入るテクニックは相当なものです。

 

高橋流の取り入り方の基本は、常に明るく笑顔で楽しい雰囲気を出すことです。

 

相手の世界に違和感なく入り込むことが大切で、相手に合わせることもポイントです。

 

基本は先輩をヨイショしますが、ヨイショされるのを嫌う先輩に対してはボソッと

「今日は楽しいな~」と呟きます。

 

ご飯に連れて行ってもらった時は

料理が出てきたら「美味そう!」食べながら「美味い!」食べ終わったら「美味かった」

というのが基本です。

 

会話の内容は自分の失敗談など自虐ネタが中心です。

間違っても自慢話はNGです。

 

支払い時は先輩が奢ってくれそうでも、払う意思があることを示さないといけません。

口で「自分も払います」というだけでは不十分で、マジックテープの財布を

バリバリッと音を立てて開けて、払うモーションを出しましょう。

 

そして、たまには自分から先輩をご飯に誘います

誘われた先輩は「俺は後輩から慕われてる!」と気分が良くなりますよ。

 

これらのテクニックを駆使して、高橋さんは相当なお金を先輩に奢ってもらっています。

 

特に仲のいい千原ジュニアさんには、高級車のレクサスが買えるほど奢ってもらったそうです。

ということは少なくても500万円は奢ってもらっているのでしょう。

先輩との繋がりで仕事をもらえることも多いので、太鼓持ちのメリットは計り知れません。

 

今では高橋さんにもたくさんの後輩がいますが、後輩からの評判はどうなんでしょう。

 

高橋さんも後輩にはかなりの金額を奢っていて、

ミサイルマンの西代さんが引っ越したときは敷金・礼金も払ってあげたそうです。

 

ご飯も頻繁に奢っていますが、後輩からは「器が小さい!」と言われることもあるんです。

 

その理由が、高橋さんは後輩に

「俺に奢ってもらったことをツイートしろ!」

としつこく要求してくるからです。

 

先輩との付き合いも後輩との付き合いも計算で行っているので、

無償で奢るのは嫌なんでしょうね。

 

でも、後輩から冗談まじりに文句を言われることからしても、

後輩からもけっこう好かれているんじゃないでしょうか。

 

サバンナ高橋が痛風に!スタッフは無視でロケ続行?

黄金伝説の一ヶ月一万円生活にチャレンジしている最中に、

高橋さんは痛風になったことあります。

 

朝起きると足が猛烈に痛くて歩けないほどでした。

高橋さんが痛風になったのは、偏った食生活やお酒の飲み過ぎが原因と思われます。

 

高橋さんが番組スタッフに激痛を訴えると、スタッフは無視して

「とりあえず、朝ご飯作っちゃいましょう♪」

と言って、ロケを続行させられたそうです。

 

その後の検査で痛風であることが発覚して、企画のテーマは

「サバンナ高橋が痛風を治す!」に変更されました。

 

番組の裏にはそんな事情があったのか・・。

バラエティを見る目線もちょっと変わってしまいますね。

 

サバンナ高橋の元カノは韓国の美女モデル!

高橋さんは2012年に韓国人モデルとの熱愛をフライデーされています。

その女性はファッション雑誌「Oggi」のモデルで、ヨンアさんの友人です。

ヨンア

 

今田耕司さんがヨンアさんの大ファンなので、高橋さんがヨンアさんとの食事を

セッティングしたところ、ヨンアさんが連れてきた女性と高橋さんがくっついてしまいました。

 

高橋さんと韓国モデルの女性は同棲していて結婚間近と言われていましたが、

一年もせずに破局してしまいました。

 

高橋さんは別れた理由について

「彼女が韓国での仕事が決まり、国に帰ってしまったから」

と話しています。

 

別の噂では、バラエティ番組で高橋さんが、いとうあさこさんがキスした場面を、

彼女がテレビで観て激怒し、別れることになったとも言われています。

国が違うと考え方も感性もちがいますから、うまくやっていくのは大変ですね。

 

最近では、高橋さんは平愛梨さんのことが好き、という噂もあります。

「ヒルナンデス」で平さんを見つめる高橋さんの目が好きそうだから、という理由ですが、

その恋は実るのでしょうか。

 

平さんはイケメンが好きそうな雰囲気なので、さすがの高橋さんでも難しいかもしれません。

高橋さんは木下優樹菜さんとも仲が良く、いい雰囲気のツイートが何度もありました。

 

隠れイケメンで、実はかなりモテる高橋さんですが、

グラビアアイドルの吉木りささんは、

「お嫁さんになりたいくらい高橋さんのことが好き!」

と明言しています。

吉木りさ

 

番組で共演した大久保佳代子さんが

「高橋とくっつけてあげようか?」

と聞くと

「憧れてるだけで私は満足なんです!」

と応えていました。

 

子供の頃いじめられっ子だった高橋さんは、今や売れっ子芸人で美女からモテモテです。

これからも高いトークスキルと世渡りのうまさで活躍しそうですね。





<Sponsored Link>



おすすめ特集シリーズ('ω')


>>【知らなきゃ損】車をできるだけ高く売る方法

>>返済が追いつかないくらいの借金を抱えたらやるべきこと

>>ダイエットをするならまず体内の酵素を増やさないといけない理由

>>【永久脱毛ができるのは美容クリニックだけ】脱毛サロンは一時的効果って本当?

コメントを残す

サブコンテンツ