松本人志の嫁は韓国人?笑いの追求と相方との仲

お笑い界のトップを20年以上走り続けている松本人志さん。

松本人志

 

結婚する前は狂気的な放送禁止ギリギリのネタを披露していましたが、

現在は家族もできて落ち着いたからなのか、過激なネタや発言は少なってきました。

 

今回は、松本人志さんの嫁さんについて調べました。

松本さんの仕事へのこだわり、そして家族への想いには驚かされることばかりでした。

 

松本人志のプロフィールと噂

本名:松本人志

生年月日:1963年9月8日

出身地:兵庫県尼崎市

 

松本さんは実家が貧しかったので、子供時代、欲しい物はほとんど買ってもらえませんでした。

小学生の時に自転車が欲しかったけど買ってもらえないので、

自転車に乗っている体で走っていたそうです。

 

エア自転車を本気でやっていて、エアなのに自転車から降りて、

スタンドを止めるような動作までしっかりやっていました。

そんな悲しさを含んだ笑いが松本さんの原点なのかもしれません。

 

松本さんは高校を卒業後、地元の高校に就職が決まっていましたが辞退し、

幼馴染である浜田雅功さんとお笑い芸人を目指し、NSCに入りました。

 

松本さんや浜田さんはNSCの一期生でしたが、入学直後に

当時の大御所であった島田紳助さんや、明石家さんまさんの前でネタを披露する

という授業がありました。

 

数百人の芸人のネタを見た後、島田紳助さんがさんまさんに

「一番オモロイのは誰やった?」

と聞くと、さんまさんは

「ダウンタウンやな」

と応え、紳助さんも

「俺もダントツでダウンタウンやな」

と応えたそうです。

 

松本さんや浜田さんの才能はNSCに入学した頃から輝いていたんですね。

 

松本さんがスーツで仕事をするのは、紳助さんに憧れているから

というのは有名な話ですが、紳助さんが”才能と努力”について語った逸話があります。

 

「才能と努力っていうのは、掛け算や。

それぞれが0~5まである。

才能4の人が5の努力をすれば20の結果が出るけど、

才能1の人は5の努力をしても5の結果しか出ない。

才能が0ならいくら努力しても結果は0や」

という話です。

 

才能がなければ努力の意味はない、ということで、

きつい言い方ではありますが、的を得ていると思います。

 

浜田さんと志村けんさんが対談する番組で、

浜田さんが松本さんについて語っている場面がありました。

 

「俺の芸のレベルには努力でなんとかいけるけど、

松本の笑いは天才的なセンスやから絶対に真似できへん」

と話していました。

 

松本さんと浜田さんは番組の収録が始まるまで、目も一切合わせず、打ち合わせもしません。

全て出たとこ勝負のアドリブでやっています。

 

浜田さんはツッコミなので、松本さんの動きに対して反応すればいいですが、

何もない状態から笑いを作りだすことができる松本さんは、やはり天才ですね。

 

松本さんは相方の浜田さんについて

「例えば金曜日に『浜田の奴、本気どついたろか』と思うことがあっても

土曜日には「あいつはあいつで、ええとこもあるかな」って思う。

毎日がその繰り返し」

と話していました。

 

 

松本さんは芸人としてでなく、「ガキ使」などの制作にも携わっています。

朝から夜まで仕事をして、早朝まで会議というスケジュールもざらで、

常に新しい笑いを求めるので、企画作りも長時間に及びます。

 

 

松本の笑いは難しい

と言われることがありますが、松本さんは

「お笑いは、自分よりも笑いをわかっていない人を笑わせないといけないから難しい」

と話していました。

 

松本さんが20年以上もお笑い界のトップでいられるのは天才的な才能もありますが、

現状に妥協せず、常に新しいものを追求しているからなのでしょう。





<Sponsored Link>


松本人志の嫁はどんな人?

2009年に松本さんと結婚した伊原凛さんは元タレントで、

NHKでキャスターをしていた時期もありました。

伊原凛

 

二人は2006年の「ドリームマッチ06」で知り合い、翌年の合コンで再開!

元々、ダウンタウンの大ファンだった伊原さんは松本さんに猛アタックし、交際に至りました。

 

二人はできちゃった婚ですが、結婚に至るエピソードは衝撃的なものでした。

 

ある日、伊原さんが乗っていたタクシーが事故に遭ってしまい、

伊原さんに怪我はなかったものの一応、レントゲンを撮ることになりました。

 

伊原さんはレントゲンを撮る直前に

「妊娠はしていませんよね?」

と聞かれ、

「していないと思いますけど、一応確認してください」

と言って、確認してもらうと妊娠が発覚しました。

 

その事実をすぐに電話で松本さんに伝えましたが、松本さんはコンパの真っ最中でした。

 

松本さんは「もし子供ができたら結婚しよう」と思っていたので、授かり婚と言えます。

松本さんはそれまでに、優香さんや持田香織さん、常盤貴子さんなどとも

交際の噂がありましたが、最終的に松本さんを射止めたのは伊原さんでした。

 

ちょうど松本さんも独身に飽きてきた頃だったので、

結婚はやはりタイミングが重要みたいですね。

 

ところで、伊原凛さんは韓国人という噂があります。

調べてみると、伊原さんのお母さんは韓国の出身で、お父さんは在日二世らしいですね。

 

伊原さんもグラビア時代は宣喜娜(ソンヒナ)という芸名で活動していました。

 

結婚相手に外国の人がいると、なにかと問題になりやすいですが、

松本家の場合は問題ないようです。

 

松本さんのツイッターからは家庭円満な様子が伝わってきますし、

番組で嫁さんや娘のことについて聞かれると、

真剣な表情が一変してデレデレしています。

 

二人は結婚した時、松本さんが45歳、伊原さんが26歳でした。

これくらいの歳の差婚は意外とうまくいくのかもしれません。

 

男性が上の歳の差婚は

経済的に安定している、価値観の違いを受け入れられるなどのメリットがありますが、

旦那の加齢や、体力の低下というデメリットがあります。

 

松本さんが体を鍛えて筋肉ムキムキなのは、これらのデメリットを回避するためなのかもしれませんね。

 

おすすめ記事

>>10年乗ったワゴンRを売ったところ・・・買取金額に驚愕(゚ロ゚)





<Sponsored Link>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ