バナナマン日村の彼女は神田愛花!結婚まで秒読み?

ブサイク芸人の代表格、バナナマンの日村勇紀さん。

バナナマン日村

 

彼女はなんと元NHKの美人女子アナ神田愛花さんです!

神田愛花

 

美女と野獣カップルの誕生にワイドショーは大賑わいです。

フライデーでは袋とじで大スクープされていまた!

しかも、最初にアプローチしたのは神田さんなんです!

 

今回は、日村さんと神田さんの馴れ初めや、

実はモテるという日村さんの素顔について調べました。

 

日村勇紀のプロフィールと噂

生年月日:1972年5月14日

出身地:神奈川県相模原市

 

ブサイクを売りにして「キモンスター」「ドブ顔」とまで言われた日村さんですが、

リア・ディゾンには”Sad Monster”(悲しい怪物)と言われたこともあります。

 

しかし、日村さんは外見とは裏腹に

アコースティック・ギターやビリヤードというカッコいい趣味を持っています。

 

現在の年収は推定2億円と言われ、フライデーされた時のマンションも

家賃40万円の超豪華なものでした。

 

大の車好きで、以前はキャデラックに乗っていましたが、

「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、2000万円近くするポルシェを購入しました。

 

また、ファッションにもとても気を遣っていて、上から下までヴィトンで統一して、

時計は100万円以上するロレックスを付けています。

 

日村さんはルックスはイケメンとは言えませんが、心のルックスが素晴らしいと言われています。

 

日村さんはとても気前が良く、後輩とどこで飲んでも奢ってあげるし、

彼女のために手料理を振舞ったりもしています。

 

神田さんと付き合う前も、化粧品会社の美女と同棲していたことがあります。

結局、その彼女とは、彼女の浮気が原因で破局してしまいましたが、

日村さんがモテるというのは事実です。

 

日村さんは自分自身や周りの人に対してお金を使うことを惜しみませんが、それは

“成功した芸人は良い暮らしをして、後輩に夢を持たせないといけない”

という信念からきています。

 

芸人として成功しているのに、偉ぶったりせず謙虚でいるところも周囲から好評です。

 

経済力があって性格が良ければ、

多少外見があれでも女性は寄ってくるということですね。

 

岡村隆史さんもモテない芸人としてよく挙げられますが、

岡村さんももっと気前よくなって、変なこだわりをなくせばモテモテになるかもしれません。

バナナマン日村と神田愛花の馴れ初め

日村さんと神田さんが出会ったのはクイズ番組でした。

二人は同じチームになり、クイズで大活躍する日村さんを見て、

神田さんは日村さんのことを、ちょっといいな、と思ったそうです。

 

日村さんも神田さんのことを天然で可愛い子だなと思いましたが、

その時はなにもなく終了しました。

 

その後、深夜番組「ヌメロン」で共演し、番組内で神田さんは日村さんのことを

「好きです」と言っていました。

 

番組内でのことなので日村さんは真に受けませんでしたが、

その後、二人で食事に行くようになって交際するようになりました。

 

二人の交際が発表された時、バナナマンのラジオ番組に多数のメールが届きましたが、

その大部分がおめでとうメッセージでした。

 

しかし、売れっ子芸人の日村さんに対して、神田さんの知名度は低いので、

売名目的では?という声もあります。

 

神田さんは2012年にNHKを退職してフリーになりましたが、レギュラー番組はなく、

設楽さんも神田さんと日村さんが付き合っていることを聞いたとき

「神田さんって誰だっけ?」と思ったそうです。

 

年齢は日村さんが43歳で神田さんが35歳なので、結婚を視野に入れた付き合いです。

 

神田さんは日村さんのことを、初めて結婚を意識した男性と言っています。

 

最初は日村さんの温厚な性格に惹かれましたが、今では日村さんの全部が好きで、

日村さんの顔もカッコよく見えるし、体臭も大好きだそうです。

 

記者会見で、

「今、一番欲しいものは?」

と聞かれた神田さんは

「日村さんのお休みです」

と応えるほどのゾッコンぶりです。

 

神田さんも男性の趣味が相当変わってると思いますが、

このまま二人が結婚すれば、日村さんはブサメン達の希望の星になります。

日村さんにはぜひ、後輩だけでなく世のモテない男性陣に夢を与えてほしいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ