【合コン必勝法】デートの誘い方と告白までの流れ

独身男性の皆さん!最近、合コンしてますか?

学校や職場の出会いは、フラれた後に気まずくなるので消極的になりがちですが、

合コンは普段の交友関係の外なので積極的にアプローチができます。

 

結婚したカップルの出会いは3割以上が合コンというデータがあるように、

合コンは恋が成就しやすい場所です。

合コン

 

今回は、合コンの後どうやってデートに誘うかや、

告白までのデート内容・回数について調べました。

 

合コンの場では及第点を狙う?

合コンでお目当ての女性がいた場合、つい積極的にアプローチし過ぎたり、

無理に明るく振舞って不自然になったりしてしまいがちですが

合コンで必死になるのは逆効果のようです。

 

合コンは最初の顔合わせのようなもので、

そこでガツガツしてしまうと引いてしまう女性が多いです。

 

合コン本番での目的は自分を売り込むことではなく

「この人とならご飯に行ってもいいかな?」と思ってもらうことです。

 

そう思ってもらうためには、合コンの場で女性の話を遮らずにしっかり聞いたり、

気を利かせて、お皿を取り分ける・注文をするなどの行動がポイントです。

 

多くの女性は、明らかにストライクゾーンから外れていない限り、

食事くらいには付いてきてくれるので、後日の約束をOKしてもらうというラインを目指して、

リラックスして臨むことが大切です。





<Sponsored Link>


合コン後の誘いはあっさりと

ガツガツくる男性が好き、という女性もいるでしょうが、

多くの女性は急激に押されると引いてしまいます。

 

合コン後が終わったら、その日の夜か翌朝に

「昨日はありがとー!
すごく楽しかった^^
今度、暇だったらご飯でも行かない?」

と、あっさり誘うことが大切です。

 

このメッセージには、

できれば行きたいけど無理なら別にいいよ
という重くない誘いで

二人で行くと限定していない

ところがポイントです。

 

この誘いのメールを送って、食事に来てくれないようであれば、残念ながら脈なしです。

一人の女性に固執せず新たな出会いを探しましょう。

何回目のデートで告白する?

一回目のデートは食事が無難ですが、何回目のデートで告白すれば

OKをもらえる可能性が高いのでしょうか。

 

合コンで初めて知り合った女性と、次のデートで告白するのは

「まだお互いのこと、よく知らないから・・」

と断られる可能性が高いです。

 

逆に4回、5回と回数を重ねても、ズルズルなってしまいます。

 

告白までのベストなデート回数はやはり2回か3回でしょう。

 

合コンの出会いでは、最初から気になってたというケースの方が稀で、

なんとなくいいかなと思って付き合い、

時間が経つにつれ真剣になっていくことの方が多いです。

 

それ程好きではないけど、これと言った不満もないから付き合う

という女性も多いので、相手が自分に惚れていなくても告白が成功することもあります

 

まとめ

・合コン本番ではがっつき過ぎず、及第点を狙っていく

・翌朝までに連絡して、あっさりした感じで食事に誘う

・3回目のデートまでで告白する

 

合コンは数をこなせば誰でもうまくなりますし、

何回も合コンすればほぼ確実に彼女ができます。

 

現代では、5割以上の男性が年に1回か0回しか合コンに行かないそうですが、

非常にもったいないことです。

合コンという出会いの場を活用して、素敵な彼女をゲットしてくださいね^^

 

おすすめ記事

>>10年乗ったワゴンRを売ったところ・・・買取金額に驚愕(゚ロ゚)





<Sponsored Link>


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ